2019年5月5日、山口県岩国市にあるアメリカ海兵隊岩国基地と海上自衛隊岩国航空基地合同の航空祭が行なわれました。
撮影旅行自体は山口県に5月3日から2泊3日で行ってきたので一応2019年山口県撮影旅行No.1と冠表題にしましたが、たぶん他のリポートは飛んでしまうでしょう。
4月中に行ったリポートも相当数飛んでいるので、まあ珍しくはないですね。
5月も取材は目白押しなのでのんびり編集はできないので、今回も簡素化リポートとさせていただきます。
さあどのようなリポートになるかな?

パイロットがいたので聞いてみると、他のUP-.3Dと操縦に相違感はないとのこと。

説明板   全部英語じゃん わからね~よ~(汗)。

インターネット航空雑誌 ヒコーキジャーナル第266号

17時前発の新幹線に広島駅で乗り帰阪したのでした。


簡素化編集なのに発行まで17日もかかってしまったことをお詫びいたします。
なんせその17日間に2泊3日の取材を2回行っており、帰宅後は仕事もあり心身共に疲れ、パソコンの電源も入れない日もありました。
プロのカメラマンの方々や航空マニアの方々には私よりも年上の方が多くおり、私以上に世界各国に飛び回ったり毎日のように空港や基地に行っており尊敬しかありません。
私は年に3回健康診断をしたうえにがん検診を合わせれば年に4回健康診断をしていて大きな異常はありませんが(小さな異常は多くあります : 笑 )、皆様も忙しいとは思いますがせめて年に1回は健康診断を受けて、悪い所があれば早めに対処して年老いても航空機を愛して後世に残る写真を撮っていきましょうね。
それでは次号までさよ~なら~。

US-1Aの主翼か?

排気ノズルが少し下を向いています。

左旋回しようとするF-35Bですが、エルロンと(戦闘機もエルロンと言うのかわからないが)右水平尾翼のみが動いているように見えます。

カメラは1台で撮影しており、飛んでいると広角レンズから望遠レンズに換えたり撮影設定を換えなくてはならず大変です。
ヒコーキジャーナル編集部ではカメラマンを募集しており、給料・交通費・食費等全部なしのブラック企業ですがメールをよろしく! できれば20代の女性でね(笑)。

テールローターブレードドライブシャフトのギア接続部は強度が必要でしょうね。

US-1の1号機(9071)の装備品が残っていました。 9071号機はスクラップ処分されたと思われ、一部でも部品を残していただいていることに感謝です。
これは岩国航空基地で保存しているのかな? それとも大和ミュージアム?

海上自衛隊機だと思ったら旧日本海軍機ですね。

光が反射して写りは悪いが、貴重な写真ばかりなので一部ではあるが掲載します。

隊員によると写真は大和ミュージアムから借りてきたそうで、大和ミュージアムでは撮影禁止だが、ここでは特別に撮影OKとのこと。

ここがアメリカ軍地区と海上自衛隊地区の境界です。

アストンマーチンがずらりと並べれれており(もう1列右にもありました。)、奥の簡易シェルターには海兵隊のF-35BやF/A-18D?などが駐機していました。

広大な岩国航空祭の会場に喫煙所は2ヶ所しかありませんでした。 もっと増やしてくださいよ。

入間基地もこれくらい広さがあったら入間航空祭はこんな感じになるのだろう。

アメリカと日本の国歌が流れる中降りてきました。

私は1機を10枚以上撮っていますが写真の整理をせずの編集のため適当に写真を選んで掲載しており、もっといい写真があるかもわからないがご了承ください。 
それと、展示機はすべて掲載しているつもりですが、抜けていましたらすみません。
展示機優先で撮影しており、飛行展示については気が付けば撮影する程度であり、抜けている飛行が多いと思いますので、その点もご了承ください。

説明板

AOPAのブースですが、なぜ航空ファンを置いているの?

SH-60JやKも兄弟機種なのでパイロンやこの大型増槽を購入すれば装着でき、航続距離を伸ばせられるのでは?

見られなくなり残念! (3枚共に2016年5月5日撮影)

よって、零戦レプリカも正門方面にあったので、これは完全に見ることができなくなってしまったと思います。

以前は正門近くに置かれていましたが昨年より航空祭時に正門からの入退場をしなくなり、入場者に見てもらうためか展示場所が変わっていました。

ほぼすべてがアメリカ海兵隊主導の航空祭です。

◎ 2019年山口県撮影旅行 No.1

この機体は2014年に起こった日本飛行機工場の屋根破損により被害を受けた機体ですが、見事に復活しました。
大きな損傷は垂直尾翼で退役したP-3Cからの流用だと思うが、実際はどう修理したかは不明です。

隊員さんに近づいてほしくなかったけれど、近くで監視していないとだめなのかな?

以前US-1はPS-1改という名称だったのですね。

喫煙所発見!

怖っ!

消火訓練用器材?

後部に座席が4席のみ設置していました。 後ろ向きに設置してあり、この方が安全なのかも。

背の高い方ではない私でも頭が上部に当たり、機内は高さが低いです。 これに乗り空母に着艦してみたいですが窓がほぼ無く、景色が見られないまま貨物状態での着艦となるでしょう。

TOP

翌日は仕事なので予約した新幹線にに乗り遅れないように早めの13時20分にはシャトルバス乗り場に並び・・・

下の3っつは鯉だとわかるのですが、一番上は何だ? 今まで考えたことはなかったが今不思議に思いました。

〇 岩国基地フレンドシップデー2019(岩国航空祭)