今号では沖縄到着2日目の2017年12月6日のリポートをお送りいたします。
今回の旅では嘉手納基地に展開しているF-35Aを撮影することを予定しての旅だったのですがメインは瀬長島からの撮影で、滞在は長いので沖縄2日目は瀬長島からの撮影にしました。
瀬長島は私のようなへたくそアマチュアスナップカメラマンでも、旅客機・自衛隊機・海上保安庁機等を北風の時に着陸機をきれいに撮ることができ、私が大好きな撮影ポイントです。
それでは12月6日に瀬長島で撮影できた機体を紹介していきます。

インターネット航空雑誌 ヒコーキジャーナル第221号

北京首都航空  A320-214(B-1810)  もう機体番号が見えなくなってきました。

UH-60は訓練終了でしょう。 お疲れさまでした。

ANA  B-767381ER(JA604A)   STAR WARS ANA JET

F-15J(92-8913)  第204飛行隊(那覇基地)

F-15J(32-8943)  第204飛行隊(那覇基地)

中国東方航空  A320-214(B-6893)   古い機体ですが初撮影の機体でした。

チェジュ航空   B-737-8AS(HL8087)   たぶん初撮影の機体です。

F-15J(12-8925)  第204飛行隊(那覇基地)

2015年7月の時点では第203教育航空隊(下総航空基地)所属でした。

ソラシドエア  B-737-81D(JA807X)   がんばろう!九州塗装機

DHC-8-315(JA720A)  海上保安庁第11管区海上保安本部(那覇航空基地)  愛称:しまたか1号

JAL  B-767-346(JA8976)  旭山動物園50周年記念塗装機

F-15J(52-8957)  第304飛行隊(那覇基地)

F-15J(42-8946)  第304飛行隊(那覇基地)

CH-47JLR(57-4492)  那覇ヘリコプター空輸隊(那覇基地)

当日は航空自衛隊のCH-47J・UH-60J、陸上自衛隊のUH-60JAが頻繁に飛んでおり、航空祭での合同飛行の事前訓練を行っていたのかもわかりません。

キャセイドラゴン航空  A320-232(B-HSK)   初撮影の機体でした。

早くEC-2やE-MRJが運用開始できるといいですね(笑)。

YS-11EB(12-1161)  電子飛行測定隊?(入間基地)

F-15J(32-8816)  第303飛行隊(小松基地)

JAL  B-767-346ER(JA656J)  行こう!九州へ塗装機

スカイマーク  B-737-86N(JA73NG)   ヤマトジェット   またもや飛来しました。

F-15J(52-8957)  第304飛行隊(那覇基地)

2013年12月1日に行われた新田原航空祭の時に撮影した同機。

2010年12月19日に行われた新田原航空祭の時に撮影した同機。

これも見えていますね。

これもスピードブレーキの部分だけですが見えているので掲載(笑)。

帰ってきました。 写真は悪いですが、一応背中が見えているので掲載します。

ジンエア  B-737-8SH(HL8017)   この機体も初撮影でした。

E-2C(34-3452)  第603飛行隊(那覇基地)

JTA  B-737-8Q3(JA05RK)   二代目ジンベエジェット

こういう航空会社がありましたが、今はもうなくなってしまいました。
日本でも航空会社がなくなりかけたが見事復帰した会社も数社ありますが、なくなった会社や、統合によりなくなった会社もあります。 
日本でもこれからどうなるかわかりませんので、お互いできるだけ飛行場に通って撮っておきましょう。

マンダリン航空  ERJ-190-100(B-16822)

2014年12月14日に撮影した同機。

2機編隊着陸だったと思うが、以前事故があったので(小松基地だったかな?)禁止になったと思うのだが、あまり見ないがたまに見るので禁止ではないようですね。

T-4が2機編隊のまま進入してきました。

ユーロコプターAS365N2(JA63NH)  所有者:ANH  使用者:NHK  定置場:丘珠飛行場

F-15J(42-8947)  第304飛行隊(那覇基地)   第304飛行隊創立40周年記念塗装機

ようやく出てきたぞ!

おっ!

JAL  B-777-346(JA751J)   心ひとつに!! 行こう2020塗装機

F-15J(22-8929)  第204飛行隊(那覇基地)

真上を飛ぶのはやめて~

F-15J(12-8924)  第204飛行隊(那覇基地)

ANA  B-787-8(JA816A)

姉妹たちももう一度暖かい那覇基地に飛んで行きたかっただろうが、既に米子空港の一角でスクラップとなったでしょうね。
11号機よ! 姉妹たちの思いや国民のために、最後の日が来るまで北へ南へと安全運航で頑張ってください。

11号機が那覇基地に飛来するのはあと数回かもわかりません。

ピーチ  A320-214(JA817P)   フォルクスワーゲン塗装機

今年の1月5日に新規登録された機体でRACのDHC-8の3号機で、初撮影の機体でした。 なお、4号機であるJA84RC号機も3月15日に新規登録されています。

RAC  DHC-8-402(JA83RC)

スカイマーク  B-737-86N(JA73NT)   下町ボブスレージェット

2014年12月16日撮影の同機。

YS-11EB(12-1161)  電子飛行測定隊?(入間基地) [特殊な部隊の飛行隊名に詳しくなく、この部隊名かどうかわかりません]

2008年にはこんな塗装になったこともありました。

この機体は今年度の美保航空祭で物量投下展示を行ったり・・・

第403飛行隊機というのも貴重でしょう。

P-3Cは訓練のための離陸でしょう。

◎ 2017年沖縄県撮影旅行 No.2

F-15J(02-8916)  第304飛行隊(那覇基地)   もう限界です。


当日はこの機体を最後にして撮影を終了しました。
1日でこれだけ色々な機体を撮影でき、掲載していませんが多くの旅客機を撮影しています。 飛行場に撮影に行ってもほぼ待つだけで時間を過ごさないといけないのですが、那覇空港は色々な機種がひっきりなしに着陸してきて、そんなに暇をもてあそぶことはないと思います。
第2滑走路が完成するとこんなに撮影できなくなるかもわからないし、冬は北風が多く、瀬長島でこのような着陸機が撮れると思います。
この冬にどこかに撮影に行こうと思う方は、暖かい沖縄撮影旅行はどうですか?
LCCで行けば安く行けるし、沖縄の振興のためにも沖縄に行って泊り、飲んで食べてボーナスで余ったお金を沖縄で使ってください。
沖縄は飲み放題の店も多いし、たぶん地元より安く飲み食いできるし、今は嘉手納にF-35Aもいますよ。
さあ沖縄にレッツゴー!
私も冬の間にもう1回行こうかな~。

吉祥航空  A320-214(B-8536)   初撮影の機体でした。

雲の隙間から夕陽の光が南シナ海を照らしています。

2014年12月13日に撮影した同機。

F-15J(22-8933)  第204飛行隊(那覇基地)

F-15J(12-8924)  第204飛行隊(那覇基地)

F-15J(72-8962)  第204飛行隊(那覇基地)

F-15J(82-8902)  第204飛行隊(那覇基地)

F-15J(92-8908)  第204飛行隊(那覇基地)

P-3C(5099)  垂直尾翼に部隊番号が書かれておらず所属部隊不明だが、昨年は第5航空隊でした。

スカイマーク  B-737-86N(JA73NK)  2代目タイガースジェット

2005年12月10日に行なわれた新田原航空祭の時に撮影した同機。 この頃は新田原航空祭時にこのような写真を撮ることができましたが、今は撮ることができなくなっています。

F-15DJ(82-8092)  第304飛行隊(那覇基地)

U-125A(92-3011)  那覇救難隊(那覇基地)

ANA  B-767-381(JA8677)  心ひとつに!! 行こう2020塗装機

ティーウェイ航空  B-737-8Q8(HL8086)   初撮影の機体で、昨年の12月から運航を開始した機体でした。

T-4(16-5800) 第304飛行隊(那覇基地)

JTA  B-737-446(JA8992)   さくらジンベエジェット

おっ YS-11だ!

F-15J(42-8837)  第303飛行隊(小松基地)

スクランブルからの帰りだと思うが、小松基地の第303飛行隊所属機でした。 南西方面のスクランブルに対処するために派遣された機体であろうが、スクランブル対処を学ぶには那覇基地に時々派遣されることはいいことでしょうね。
でも最近某国のSu30が日本海まで飛行したとのことで、第6航空団の機体もスクランブル発進したでしょうね。
空中給油を受けたかもわからないが、受けていないとしたらSu30の航続距離はすごいですね。

中国東方航空  A320-214(B-8565)   初撮影の機体で、今年の7月より運航を開始した機体です。

UH-60JA(たぶん43119)  第15ヘリコプター隊(那覇駐屯地)

この機体は2011年9月4日に行われた三沢航空祭以来の撮影で、当時は第3飛行隊所属でした。

T-4(36-5702)  第204飛行隊(那覇基地)

F-15J(22-8931)  第304飛行隊(那覇基地)

2015年12月11日に撮影した同機。

中国国際航空  B-737-89L(B-6498)   初撮影の機体でした。

ピーチ  A320-214(JA819P)

撮影当日では最新のピーチの機体を撮影できました。 なお、JA820P号機がこの機体を撮影した翌々日の12月8日に関西空港に到着しており、12月21日から運航を開始しているはずです。

昨年までは台湾のこういう航空会社や・・・

ANA  B-767381ER(JA604A)   STAR WARS ANA JET

2015年12月11日に撮影した同機。

ソラシドエア  B-737-81D(JA802X)   きつきのきづき塗装機

T-4(16-5801) 南西飛行支援班(那覇基地)   T-4(16-5800) 第304飛行隊(那覇基地)

この機体は確かに2004年に丘珠空港で撮影しているが(掲載写真)昨年も那覇空港で撮影しており、現在の実質定置場は那覇空港と思われます。

機体下に機体番号が書かれている機体は、どんどん真上を通過してくださいね。

JTA  B-737-4Q3(JA8939)   ジンベエジェット

おっ 2機ともアフターバーナーを焚いて編隊離陸だ!

2機で訓練をするのか、はたまた僚機がDJ型なのでフォトミッションなのかもわかりません。

F-15J(52-8951)  第204飛行隊(那覇基地)

ソラシドエア  B-737-81D(JA807X)   がんばろう!九州塗装機

T-4が2機滑走路に向かっています。 この時期にキャノピーを開けてタキシングすることは千歳基地や三沢基地ではないのでは?

機体番号重視の私としては困るのよ~! これらの写真から機体番号はわからず、アルバムソフトには「機体番号不明機」と入力しなければなりませんでした。

わおっ! 機体を近くで撮りたいけれど・・・

ANA  B-777-381(JA755A)

B-777やA330の300型だと瀬長島の撮影ポイントでは望遠ズームでは真横写真を撮るとはみだしてしまうので、標準ズームに交換しなければなりません。
標準ズームでなければ撮影できない日本の便数の多い空港は少ないでしょう。

F-15J(32-8943)  第204飛行隊(那覇基地)

チャイナエアライン  B-777-36NER(B-18055)

チャイナエアラインのB-777-300ERを撮影できたとこの時は喜んでいたのだが、後日沖縄で出会った知人によると成田に飛来しているそうで珍しくないとのこと。
成田空港には今年も10日くらいは撮影しているが、撮った記憶がないな~。 成田での写真は枚数が多くて写真の整理をほとんどしておらず、アルバムソフトでもヒットしませんでした。
が、関西空港で昨年1回撮影しているのにヒットしました。 初撮影だと思っていたが、記憶よりコンピューターの方が頭がいいのですね(汗)。

F-15J(92-8908)  第204飛行隊(那覇基地)

JA816A号機を当日5時間42分の間隔で2回着陸を撮影しました。 羽田便だと思うのだが、5時間42分の間隔で着陸を2回撮影できるのかな?
今調べてみると、伊丹便もB-787で運航していました。 失敬!

先ほど着陸したC-1がタキシングしてきました。

DHC-8-300型は、日本では海上保安庁だけの運用になってしまうのではないかな?

DHC-8-315(JA720A)  海上保安庁第11管区海上保安本部(那覇航空基地)  愛称:しまたか1号

ANA  B-737-881(JA85AN)   東北フラワージェット

昨年の那覇航空祭で展示されたのですが、私が基地に着くと同時にどこかへ牽引されていきました。

左は「羽田空港から全国へ」と書いています。

右は「東京 大田区から世界へ」と書いてあり・・・

2014年12月16日撮影写真。

私は宇宙戦艦ヤマトを見ておらず、誰と誰なのかわかりませ~ん。

スカイマーク  B-737-86N(JA73NG)   ヤマトジェット

2003年10月26日撮影の同機。

2012年11月14日撮影の同機。

JTA  B-737-446(JA8992)   さくらジンベエジェット

おっ! 怪しげな機体がタキシングしてきたぞ!

4機も離陸するのですから、混雑する那覇空港ではアフターバーナーを使い素早く離陸してもらったほうがいいでしょう。

アフターバーナーを焚いての離陸ですが、訓練の時でも戦闘機の離陸時はアフターバーナーを使うようになっているのかな?

何やら多くのF-15が出てきました。

C-1としては若い機体番号であり、まもなく退役となるでしょうね。

機動飛行を行っていました。

C-1(58-1011)  第403飛行隊(美保基地)

おっ C-1だ! この光景は後数年で見られなくなるでしょう。

2017年5月23日に成田空港で撮影した同機ですが、当時は通常塗装でした。

EVA AIR  A321-211(B-16207) なかよしジェット

この機体は沖縄滞在中に何度も那覇空港で撮影しており、帰った関西空港でも見かけました。 12月後半の運航状況をネットで調べてみると、那覇線と関西線専属のような運航を行っていました。

P-3C(5082)  第5航空隊(那覇航空基地)   何度かタッチ&ゴーを行っていました。

この機体は私が写した写真を見てみると少なくとも2016年3月まではブルー塗装で、近年通常塗装に戻したのでしょうね。
今年度の美保航空祭や三沢航空祭で展示された機体でもあり、昨日那覇基地に飛来し、1泊して小牧基地に帰るのかもわかりません。

C-130H(05-1085)  第401飛行隊(小牧基地)

TOP

ティーウェイ航空  B-737-8Q8(HL8095)  前日に関西空港で撮影しただけで、ほぼ初撮影の機体です。

P-3C(5091)  第5航空隊(那覇航空基地)

P-3C(5067)  この機体も部隊番号が書かれておらず、某国に所属部隊がわからないようにしているのかな?

RAC  DHC-8-314(JA8936)

この機体もまもなく退役でしょう。 私が沖縄滞在中は既に動きはにぶく、あまり飛んでいませんでした。 Flight Awareというサイトを見てもここ2週間飛行していないようで(データの間違いの可能性もあるが)、2週間飛んでいないとなると重整備中なのか、あるいは既に予備機となっていたり、退役準備中かもわかりません。
青空の下、最後かもしれない姿を撮れてよかったです。


JA8936号機を撮り終え、のんびり海を見ていると、「こんにちわ~」という声が聞こえ振り向いてみると乙武洋匡さんでした。
沖縄に滞在しているとのことで、「土日に那覇航空祭がありますよ」と言うと、それまでに帰るとのことでした。 気さくな方で、撮影していた方に声をかけていっているようでした。
最近有名人によく会い、藤井フミヤさんとは新幹線で、宮根誠司さんとは大阪のありふれた路上で会いました。
まあ東京人では普通の事かもわかりませんが、大阪人は有名人に出会うことは本当に少なく、芸能人好きな私としては嬉しいことでした。

アグスタAW139(JA975A)  海上保安庁第11管区海上保安本部(那覇航空基地)  愛称:おきたか2号

この機体が11時28分に奄美空港で撮影した写真がフライチームに掲載されており、私が13時02分にこの写真を撮影しているので、奄美空港からの帰りだったのでしょう。
なお、奄美大島は第10管区海上保安本部(鹿児島)の管轄地域だと思います。

F-15DJ(82-8092)  第304飛行隊(那覇基地)

DJ型は後部座席にも操縦装置があると思うが、前が見えるの?
後部座席に座わっているパイロットの座高が低いからそう見えるだけかもわかりませんが、後部座席の操縦での着陸は難しそうですね。

F-15J(42-8947)  第304飛行隊(那覇基地)   第304飛行隊創立40周年記念塗装機

これも背中が見えますので掲載。 今回の那覇航空祭ではこの機体の背中を写すのに皆さんが苦労したようです。

スカイマーク  B-737-86N(JA73NJ)   タカガールジェット

パイパーPA-34-220T(JA123E)  所有者:北日本航空  定置場:花巻空港  実質定置場:那覇空港

この機体は連日よく見ました。

F-15J(92-8913)  第204飛行隊(那覇基地)

簡単そうに撮っているように思うかもしれませんが、若い頃に比べると視野が狭くなっているのか機首部を見ると垂直尾翼部分が見えず、バランスよく撮ることが難しくなってきています。
後10年もすれば速い戦闘機の撮影は難しくなっているかもわかりません。 若い皆様は目を大事にして、1日10時間パソコンを見てブログを編集するような趣味を持たないようにしてくださいね(笑)。

T-4にもし機銃が装着されているとしたら、F-86Fと格闘戦になればどちらが勝つのだろうか? 古いけれど、戦闘機として設計されたF-86Fの勝利かな? 旋回性能や推力・エンジンのレスポンスなどで決まってしまうのかな。

F-15J(02-8915)  第204飛行隊(那覇基地)

ホテルでゆっくり朝食を食べ、8時50分ころ瀬長島に到着しました。